カダケスを楽しもう!

さて、今回はカダケスをご紹介をさせていただきます♪

カダケスといえばやはりダリが晩年を過ごした「卵の家」。

ダリ美術館のあったフィゲラスと違い、
カダケスは卵の家が目的でなくても十分魅力的な街です☆

10314581_776999838990415_4582006736285824532_n

まず、この景色。ヨーロッパ!地中海! 白い建物がならぶ様子は、まさに異国の地という感じですね。

ここは海と山に囲まれたリゾート地。 お店などはそこまで多くありませんが、海岸沿いにたくさんバルがあったり、こじゃれた雑貨屋があったり、のんびり過ごすには本当に快適。 地中海を眺めながらのお酒は本当に最高です!

IMG_4617

この風景、まさにダリの絵そのままじゃないですか?

海の水も透き通っていてキレイです。
さすがに私が行った時期には泳いでいる人はいませんでしたが、夏は海水浴もできるみたいです。

 

ダリダリしたホテル

■La Residensia
http://www.laresidencia.net/

このホテルに泊まったんですが、とにかくダリ。ダリ。ダリ。

IMG_4610

まずホテルのロビーがダリ。

IMG_4652

廊下もダリ。

IMG_9353

部屋もダリ。

IMG_4648

更に1Fのレストランに向かう廊下とそこから行けるギャラリースペースにも、ダリの作品や写真や本がところ狭しと並んでいます。

しかも、おみやげにダリのポスターまで頂けます!

受付の方の雰囲気もすごくよくて(というか、私の偏見かもしれないけどスペインの人はほんっとに陽気で接しやすい人が多い!)、バルセロナをデザインしていたネイルを褒めてくれました(笑)

カダケスは小さい街なのでホテル自体も多くなく、ネットで予約完結できるホテルなんかはすぐ満室になってしまいます。 ハイシーズンは特にすぐ埋まってしまうようなので、気をつけましょう!
このLa Residenciaはオンライン予約ができないので、メールか電話になります。

【2018年5月29日追記】
WEBからオンライン予約ができるようになっていました!嬉しいですね!

 

カダケスのスーパーマーケット

IMG_4625

海外に行くと絶対に行きたいのがスーパーマーケット。

好きな人多いと思いますが、私もその中の一人です。

ここ、意外と広くて、野菜売り場もオシャレでおすすめです。
とりあえず水買っておきましょう。

美味しいサーモン

IMG_9524

海沿いのバルで食べたサラダのサーモンが激うまでした!

サーモン大好きなので日本でもしょっちゅう食べていますが、何故かとてつもなく美味しかった。 それはこのカダケスの空気感によるものなのか、実際に激うまなのか…。

是非カダケスに行った際には、食べてみてください。

さぁ、次回はとうとうダリの「卵の家」に向かいます\(//∇//)\

The following two tabs change content below.

ふくみん

サルヴァドール・ダリをこよなく愛し、休日は西洋絵画を求め美術館めぐりをしています。好きな食べものは納豆と餃子とネギ。

最新記事 by ふくみん (全て見る)

関連記事

  1. フィゲラスからカダケスに行ってみよう

  2. アメリカでサルバドール・ダリを見てきました。

  3. 諸橋近代美術館「夢幻×無限 〜エッシャー、ダリ、福田繁雄〜」に行ってきました

  4. 2016年「ダリ回顧展」が開催決定

  5. フィゲラスでダリを堪能しよう

  6. 東京から諸橋近代美術館への行き方 〜日帰り・公共機関〜

  7. この冬ダリの作品が見たいなら横浜美術館へ行こう!

  8. 12月3日の【美の巨人たち】は「ダリ劇場美術館」です!

  9. ポルトリガトにあるダリの卵の家に行こう!

PAGE TOP