サザビーズのネットオークションに参加してみようPart1

こんばんは!

最近、新しい夢が出来ました。

それは、

サルバドール・ダリの
「肉筆」の作品を手に入れること!

今までは、プチコレクター第一歩としてとりあえず直筆サイン入りのリトグラフをいくつか買おうと思ってたのですが、ダリのリトグラフはとにかく信用性がないことで有名なので、
(ダリの死後に弟子が大量に原画を持ちだして刷ったとか、本人がサインだけして大量に刷ったとか)
どうも一歩踏み出せずにいました。

もちろん、気に入ったものがあればリトグラフも買おうとは思っていますが、
それですら何万もするものなので、
そのリトグラフ何枚分かで「直筆」の絵を手に入れることは出来ないのか…と
無謀な考えを巡らせるようになりました。

と、調べていたら、
なんと昨年の秋から、あのサザビーズがネットオークションを始めたというニュースが!

サザビーズ(英語名:Sotheby’s、NYSE:BID)は、現在も操業する世界最古の国際競売会社。インターネット上でオークションを開催した世界初の美術品オークションハウスでもある。

情報源: サザビーズ – Wikipedia

というわけで、早速サザビーズでサルバドール・ダリの作品を調べてみると…

Search-Results-Sothebys-20150507

え〜!めちゃめちゃ出てるじゃないか!!!

過去にこんなに出品されてたんだ!!
しかもこれから出品される作品もある!!

注※キャプチャは2015/5/7現在です。
 実際に見た時期にはまだ出品開始されていないものがいくつかあったのです。

4c75c2005788a0b8aa54a1d939db7563-783x1024

これとか、金額はすごいことになってるけど、(億だよね・・・?)
最終落札金額が書いてないから、買い手がつかなったのかしら…。

650eb2cfd487849c2ddc00a28d28bc67-779x1024

これ最高に美しい作品で見とれてしまうのだけど、

413,000USD(5,000万円弱くらい?)で落札されとる…。
分かるよその気持ち・・・

実際の金額を見ると、「自分とは違う世界」に感じるのかと思ったのですが、
意外にも「やっぱりお金さえあれば手に入るんだ!!」という実感のほうが強くて
とにかくこのうえないアドレナリン大放出!!!

そして見ていると、こんな作品が。

22442da4a92463dce373d196c8af8122-780x1024

それぞれの作品には「大体の予想相場」が書いてあるんですけど、
この作品、最初は「3,000USD-7,000USD」って書かれてたんですよ。

つまり、日本円にしたら35万円〜85万円くらいってことでしょ?

わ、私も手が届く金額じゃないですか・・・!!!!!!!!!!

(1年間くらい何も食べなければですが)

(そのあと予想相場あがってるけど)

眺めるだけのサザビーズオークションに
ここでようやく「参加する!」という選択肢が出てきたのです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます