こんにちは!

先日書いたコチラの記事。

ダリが掘り起こされちゃう?!”娘”登場で思うこと

ダリの”娘”だと名乗る女性が登場し、
ダリのお墓が掘り起こされ、
ダリの実の娘であるのかのDNA鑑定が行われました。

その結果が、9月6日発表されたそうです。

 

DNA鑑定の結果は・・・

 

 

 

ダリの娘ではなかったようです!

 

 

 

ダリ財団としては一安心でしょうね。

一方、”娘”と訴えた女性はどういう心境なんでしょうか?

もしも「ダリの遺産を手に入れるための”嘘”」だとすれば
今回真実が明るみになったことで、
きっと悔しい思いをしているでしょう。

でも、母から「ダリが父親」だと聞かされて育ったのであれば
悪意なく、本気で自分はダリの娘だと信じ込んでいたのでしょう。
でなければお墓の掘り起こしまでするでしょうか…

結果、科学的に証明された「父親はダリではない」という事実。
遺体の掘り起こしにかかった費用などを請求されるかもしれないとすれば
なんたる悲劇でしょう…

 

真実がどちらかは分かりませんが、ダリファンの気持ちとしては、
ダリのDNAが遺されていなかった寂しさ半分、
ダリ=ガラの世間のイメージが守られてよかった気持ち半分、
と複雑な心境です。

ただ、
死んで30年経っても、新しい話題を提供して、
改めて全世界のダリファンを陶酔させてしまう、
そして世界を振り回してしまうダリの凄さを感じずにはいられません。

The following two tabs change content below.

ふくみん

サルヴァドール・ダリをこよなく愛し、休日は西洋絵画を求め美術館めぐりをしています。好きな食べものは納豆と餃子とネギ。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます